ヒストリー - LONGRIDE | モーターサイクルバッグ



LONGRIDE(ロングライド)は、LSPベルギーのモーターサイクル用バッグブランドです。

LSPの創業は1969年、現プレジデントCEO(Mr. Stefaan Claerhout)の父の手により、スクールバッグ、ショッピングバッグ、ウォレットの製造から始まりました。そして、20年後の1988年に、LSP初のモーターサイクル用バッグを発売しました。

以降、品質を最優先にした製造方針をすすめると共に、1999年、重要な開発はベルギー本社に残して、製造拠点をチュニジアに移転拡大、魅力的で高品質なバッグを提供し続けています。

2006年には、一層の成長に向けて、ベルギーの老舗有名バッグブランドを取得、その高級レザーバッグの製造・販売ノウハウが、モーターサイクル用バックにも活かされました。

そして2010年、モーターサイクル用バックをベルギーから世界各国へとデリバリーを開始。これが“LONGRIDE MOTORCYCLEBAGS”ブランドの誕生です。

ハンドメイドの高品質、機能的で豊富なデザインの商品ラインアップの中から、厳選した最新シリーズの“ヘリテージ・コレクション”を日本の皆様にお届けします。
LONGRIDEモーターサイクルバッグで、素敵なバイクライフをお楽しみ下さい。


Production-1.psdProduction-2.psdProduction-3.psdProduction-4.psdProduction-5.psd